昔の話になりますが、パソコンのブラウザソフト経由で投資情報関連のWEBサイトを閲覧した時、「何かおかしい、もしかしてウイルスプログラムに感染したかもしれない」と不安になったこ

パソコンに何かに感染したかも?と思った経験談
パソコンに何かに感染したかも?と思った経験談
パソコンに何かに感染したかも?と思った経験談

昔の話になりますが

● 44歳 男性
昔の話になりますが、パソコンのブラウザソフト経由で投資情報関連のWEBサイトを閲覧した時、「何かおかしい、もしかしてウイルスプログラムに感染したかもしれない」と不安になったことがありました。

詳細は覚えていないのですが、確か金融商品に関するWEBサイトだったと思います。一般企業のサイトではなく、個人が運営しているようなサイトでした。
今思い返せば「すぐに稼げる」ことを謳っていた怪しいサイトでした。
そのWEBサイトには、短期的に「大儲けできる情報をあなただけに特別価格でご提供いたします」という感じの宣伝文が多数記述されていました。
半信半疑で最後まで宣伝文を読み終えたあと、やっぱり嘘だろうと思い、そのサイトのWEBページを閉じようとしました。
するとその時、予想外の出来事が起こったのでした。

どんな出来事かと言うと、「本当にこのページを閉じますか?」と言う警告画面が繰り返し表示されたのでした。
ページを閉じる事を了解し「OKボタン」をクリックしても、再び警告画面が表示されるのです。
何回OKボタンをクリックしてもページを閉じることができず、ブラウザソフトがおかしくなってしまったと不安になりました。
そして同時に、変なウイルスに感染してしまったのかもしれないと思ったのでした。

結局パソコンを無理やり再起動することで、なんとか解決できました。
その後ブラウザソフトは正しく動作しているので、繰り返し警告画面が表示されたのは一時的なことだったようです。
お金儲けの誘惑に負けて、怪しいサイトを閲覧してしまった私が悪いとは言え、何度もしつこく警告画面を表示させるなんてひどい話です。
見知らぬ人の怪しいサイトを閲覧してはいけない、今後はこのことを肝に銘じたいと思います。